CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
■お知らせ
定休日:月曜
第1.3 月 火(休日の場合営業)
営業時間:open11:00〜16:30

■春からのお薦め!menu
new! ! 巾のひろ〜〜い もちもちうどん+とろ〜りのクリームスープ+シャケの風味が美味しい!こだわりロッキーサーモン燻製(北海道) ! 島原黒ゴマそーめん ! スパイシーカレーのカレーうどんはやっぱり人気 お問い合わせ phone 0288-26-2272 info@hakonomori.net
■天然氷!
日光の天然水から生まれた氷+天然シロップのかき氷始まりました。
■竹の子掘りを楽しんで!お持ち帰り!(無料)
4/29からの連休には竹の子を無料でお持ち帰りをいただけます。但し、ご自分で発見し、ご自分で掘る!但し、お家で食べる分だけで〜す。道具、お持ち帰りの袋は用意してあります。足元のみ運動靴などご用意下さい
MOBILE
qrcode
<< 箱ノ森クローバー畑のラズベリー(インデアンサマー)の花が咲いた! | main | 箱ノ森 クローバー畑の猪豚撃墜電気柵効果 >>
箱ノ森 クローバー畑に捨てられていた桜の根株は守り神!!
ありきたりに見える桜の切り株。もう何年も前にこの根株が5個程、残材とともにやってき、積み上げれ放置されいた。2月のクローバー畑整備の際、完全に枯れていた4個の根株は処分し、30cmほどの子供の枝を持っていた1個を、正常な天井向きに植え直しをした。その際、作業者曰く!!枯れた根っ子残したってしょうがないですよ””いや、いや、ちょっと待って!!!!こんな状態に積み上げ捨てられていても枯れなかった!!その生命力に、小生は何かを感じ植え直しをすることにした。その時、切り株の切られた跡が段差だったので、小生、チエンソーを持ち出し平らに切る為、手前からチエンソーの歯をいれた。ほんの少し切ったとこで切れない???なんでー、チエンソーの歯研いだばかりなのに・・・。仕方なし、反対側からチエンソーの歯を入れることにした。それでも切れない!!無理やりにチエンソーの歯を押し付けても切れない!!チエンソーの歯を押し付けた時、小生になにか妙な心持が伝わってきた。切り株が嫌がってる・・・・。こんな気持ちを感じたことは過去にない。小生じっと考える・・・。嫌がっているということは「生きようとしているんだ!!」。この根株は、ここ箱ノ森に生きようとしているんだ!!これは「鶴の恩返し」まぎれなく、そう感じた!!。ごめん、ごめん!!もう、切らないから、勘弁してくれる。痛かったか〜。と、声をかけ許しを候。心を持った一抹の桜の根株であった。心が通じ元気な小枝を数本生み出し、成長を始めている。そのときの小生の痛めた心をなでおろせる安堵感を持った。良かった!!。どこかで切られた大木(樹齢約200年ぐらいかな・・・)の桜。必ずや箱ノ森をを守り、来る人に満開の桜を披露してくれることでしょう。木にも心あり、小生にも心あり。
| クロバー畑失敗! | 10:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック